【アイスブレイク】春休みに使える子ども向けの行事、企画を紹介【学童】

困っている
困っている

学童や子ども会で使える
春休みの行事企画ネタを知りたい

アイスブレイクがいいな

 

 

今回はこんな悩みを解消します

 

 

☑本記事の内容
・つながりを意識したアイスブレイクを紹介
・季節を感じられる春の行事を紹介
 
 
 
 
☑書いている人
 
 
 
別れもあれば出会いもある春休み
 
 
 
子どもたちはどこかふわふわ落ち着かない気持ちになっています
 
 
 
 
この記事では
新たな出会いに焦点を当てて
春を活かした楽しめる行事を紹介します

 

 

 

様々な企画があるので
子どもたちに合うような企画をやってみてください

 

 

 

スポンサーリンク

行事のテーマ

学童でいえば、4月から新入生がやってきます

 

みんな1つ上の学年になり
どきどきわくわくが止まりません

 

そんな状況の中で
どんなことが大切になるか

 

テーマは【つながり】です

 

今まで居た子も、新しく入ってきた子も
名前をしり、人となりを知って
つながるという事を意識した企画作りをすることが重要になります

 

 

いわゆるアイスブレイクのような企画です

 

企画作りのポイントは

 

【ポイント】
・大きな集団よりも小さな集団
・新しく入ってきた子が雰囲気になじめるようにする
 
 
 

小さな集団

 

大きな集団よりも小さな集団がベスト

物理的にも心理的にも距離が縮まるようにする

上の子が下の子をサポートしやすいように

 

 

 

 

雰囲気になじめる

 

新しく入ってきた子たちが話を聞けるようにすることを意識させる

 

全体で騒がしい状況で話を聞くことは難しくなじみにくい

複数の小集団をつくることによって
雰囲気になじみやすくなるし
話を聞かなければいけない状況をつくる

 

 

 

では早速

このようなことを
意識した企画を紹介していきます

 

 

 

カプセル探し

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

春ビンゴ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アイスブレイク集

 

 

 

 

 

 

まとめ

 

いかがでしょうか

 

行事はただやるだけなく
目的を明確にしてやることが大事です

 

なんのために、子どもたちがどうなってほしいかを念頭におき
考えることが大事になってきます

 

 

夏休みの行事もコチラにまとめています

参考になるかと思いますので

ぜひ☆彡

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました