【習い事】サッカーでオススメのチーム【リベルタサッカースクール】

保護者向け
この記事はこんな方にオススメ
・習い事でサッカーにチームを探している方
・子供の習い事を探している方
どーも!
学童支援員のふーさんと申します。
学童歴6年目で今まで300人以上の子どもと関わってきました

ブログ以外にもYouTubeにて
小学生を子どもに持つ保護者の方や
学童の先生におすすめの情報をや役立つ情報を
発信しています
そちらもぜひご覧ください

 子育て情報満載【あそまな館】

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今回は小学生の習い事として
リベルタサッカースクールを紹介します

スポンサーリンク
スポンサーリンク

リベルタサッカースクールとは

リベルタサッカースクールとは
全国約1200か所、約21000人の規模を誇るサッカースクールです

スポーツが育む非認知能力「リベルタサッカースクール」

子供たちの成長を大切にするサッカースクール

非認知能力を育む活動方針

非認知能力とは、社会性や自主性、忍耐力等
数字で表現することができない能力

幼少期、学童期で大切とされる非認知能力
子供の成長に欠かせない能力です

例えば、
子ども自身が何かをやりたいと感じたら
主体性や積極性をもとに行動し
自主性を活かし、目的達成のために考えながら行動できます

また、たとえ失敗したとしても
自己肯定感や問題解決能力により
失敗をもとに次の挑戦ができるようになります

多様な体験活動

具体的には合宿や地域の方の協力を得た活動がなされています
体験活動におけるメリットは大きく2つあります

集団行動

合宿は集団行動が重要視されます
物事を円滑に進めるためには
ひとりでこなすよりも
集団でこなした方がいいですね

そのためには
・集団のルールを守る
・相手の気持ちを考え尊重する
・自主自立につながる地域の方々
事が必要です

合宿のような集団行動では
以上のようなメリットがあると
考えられます

経験を積む

体験活動は自分の知らない世界を知るということです

自分の学校の中にいる世界しか知らない小学生ですが

新しく自分の知らない世界を感じることで

その子自身のやりたいことを考えるときのきっかけにつながります

さらに、地域の方々との交流など
他人の意見を知り、自分とは違う意見があるということに
気づくことができます

保護者のメリット

サッカー少年団にあるような
お茶当番などの保護者の負担になることは一切ない

全国に系列のスクールがあるので
探しやすく、通いやすい

プロの指導者なので
子供に合わせた対応をしてくれる

まとめ

習い事は
子供のやりたい事
保護者の負担
将来につながるか
など様々な思いをもって選択すると思います

その中でも一番大切なことは
子供がやりたいかどうかです

ぜひ実際に体験をして子供と一緒に
決めてほしいなと思います

体験等詳しくは↓をクリック
「リベルタサッカースクール」の無料体験会へ参加



コメント

タイトルとURLをコピーしました