【5年生】【6年生】おすすめの自学自習ネタ12選【教科別に紹介】

保護者向け
☑悩み
・自学自習のネタがなくて困っている

5年生にもなると
毎週末に自学自習のノートを提出してください
という宿題がでると思います

 

そのような時に、

・どのようなことをノートに書けばいいか
・どんなことを勉強すればいいか
・先生に褒められるような内容を書きたい
 

と思っている方も多いのではないでしょうか?

 

 

この記事では小学5年生におすすめの自学自習ネタを12個紹介します

 

 

小学生の高学年はいろいろな事に触れる大事な時期です
自学自習で様々なものにふれ
楽しみながら勉強しましょう

 

 

教科別にご覧ください

 

 

スポンサーリンク

計算ドリル、漢字ドリルを最初からする

 

これは定番のやり方ですね

 

 

学習には復習がとても大切です

 

 

学校の授業はひとりひとりのペースに合わせて
進むわけではないので、自分がわからないまま進んでしまう場合が
あります

 

 

計算ドリルや漢字ドリルを振り返ることにより
理解できていない部分を発見したり、経験の積み重ねをすることが
できます

 

 

また、得意な分野に関してはスピードを測ってみると
いいと思います

 

 

自分がどのくらいのスピードで正確にこなすことができるかを
知ることができ、得意な分野を伸ばすことができます

 

・復習をすることにより、理解できていな部分を発見
・スピードを意識し、得意な分野を伸ばす
 
 
[ad]
 
 

新聞から漢字を書きとり

 

新聞記事を切り取りノートに貼る

↓↓

その記事の中から5年生で習った漢字を書きとる

 

 

・5年生で習った漢字は新聞の中で
 どのくらい使われているかを知る
・漢字の学習意欲に繋げる
 
 
 
 

自分の名前の漢字調べ

 

自分の名前の漢字に使われている部首を調べ
その部首が使われている漢字を書きだす

 

 

・自分の漢字に親しみをもつ
・漢字の成り立ちを学ぶ
・同じクラスの子の漢字を調べるのもたのしい
 
 
[ad]
 
 
 

水の簡単実験を記録

 

コップに水を浸し、紙をのせる
↓↓
手で押さえながらひっくり返す
↓↓
手をゆっくり離す
↓↓
結果を記録する

 

【参考動画】

 
 
・結果を正確に記録し、文字や図で表現する練習をする
・このようなプチ実験を毎週行い、記録し続けると
 夏休みには自由研究が簡単にできるかもしれません
 
 
 

雲の写真を撮る

空に広がる雲の形をスマホで写真にとり
ノートに記録する

☆スマホの写真はコンビニで簡単に印刷することができます

 

・雲の種類を知ることができる
・天候に興味をもち、自分の持ち物に反映させる
 
 

雨量調査

雨の日に、紙コップを用意し
駐車場や庭、ベランダなどさまざまな
ところに置いておく
↓↓
1時間後に雨がどれくらい溜まったかを記録する

 

・天候に興味をもつ
・紙コップにどのくらい溜まるか事前に予測し、結果と比べる
・天気予報に興味をもつ
 
 
スポンサーリンク
 
 

防災マップを使って、自分の地域の災害について学ぶ

 

自分の住む町の安全を把握する上で
防災マップやハザードマップを使い
どのような危険があるかを調べる

 

【調べ方】
国土交通省のサイトから調べることができる
↓↓
ハザードマップポータルサイト (gsi.go.jp)
 
 
・災害についての興味をもつ
・避難場所や災害の種類を学ぶ
・家族と災害について話し合うきっかけを作る
 
 
 

日本の1位、世界の1位を調べる

 
大人になると、ものごとを調べる機会がたくさんあります
小学生のうちに調べる経験をたくさんしておきましょう

 

そこで先生や友達から
「すごいね!」とほめられやすいのは
ランキングの知識です
 
 
日本で1番高い山は?
世界で1番長い川は?
などの知識を知っているだけでクラスの人気者に
なれるかもしれません

 

【調べ方】
日本と外国との関係をつくっている
外務省のサイトにたくさん雑学が書いてあるので
チェックしてみてね
↓↓↓
キッズ外務省トップページ|外務省 (mofa.go.jp)
 
 
 
 

アレルギー物質の調査

 

普段食べているお菓子の品質表示を調べる
↓↓
記載されているアレルゲン物質を記録する

 

【参考】

 

アレルギーに関しては消費者庁のサイトを参考にしましょう
↓↓
食物アレルギー表示に関する情報 | 消費者庁 (caa.go.jp)
 
・食品に興味をもつ
・アレルギーに理解をもつ
 
 
 

交通量調査

 

家の近くの道路を午前と午後で
30分ずつ車の量を調べる

 

 

・普段通っている道にどのくらいの危険があるかを調べる
・車社会の現実を知る
・車種別で調べると人気を知ることができる
・午前と午後の車の量を比較し、楽しむ
 
 
 
 

ニュースに100文字感想

 

テレビのニュースをみて
ノートにそのニュースをみた感想を100文字を目安にかく

 

・世の中流れを知る
・自分の考えを文字にする練習をする
 
 
 

オリジナルニュースランキングを作る

 

新聞やテレビから10個ニュースをランダムに選ぶ
そのニュースから自分が興味ある順番に
1位~10位まで順位を決める
各ニュースにひと言コメントをかく

 

 

・様々なジャンルのニュースを知る
・自分の中で順位をきめ表現する
・自分の考えを文字にする
 
 
 

まとめ

 

いかがでしょうか。

自学自習は自分の好きなように
楽しみながら勉強をすることが大事です

 

子どもの興味ある分野を中心に勉強させると
いいとおもいます

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

いつも応援クリックありがとう

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました