【言うことを聞かない子】どうして先生の事を馬鹿にするの?【学童】

子どもへの対応
困っている
困っている

子どもから馬鹿にされる
どうしたらいいのか

今回はこんな悩みを解消します

 

☑書いている人
 ふーさん
・学童の先生歴6年目
・毎日たくさんの子どもと接しています

 

そん学童は学校や家庭と違い

先生と子どもの関係は違ったものがあります

 

なぜかというと
子どもの放課後をともに過ごすので
遊びが中心になります

一緒に遊んで仲良くなるわけですが、
学校の先生のように評価をするような関係ではないため
子どもの距離感が近くなります

そんな時に起こるのが子どもから
馬鹿にされるという現象

先生「片付けしなさい!!」
子ども『うるさい~、お前が片付けろ~』
先生「なんや、その口の聞き方は!!」

 

ここまでひどくはないですが
このような場面がたまにあります

なぜ、このようなことが起こるのでしょうか

 

原因は子どもとの信頼関係の欠如

 

子どもは大人をよくみています

【自分の事を考えてくれる、遊んでくれる、気持ちを認めてくれる】

そんな大人を好きになる傾向があり
信頼するきっかけになります

信頼していない大人の言うことを聞こうとは思わないですし
一緒にいたいと思わないですよね

 

もし、子どもから馬鹿にされる悩みをお持ちの方は
その子との信頼関係はできているのかをかんがえてみるといいですね

 

信頼関係できていないなあと思った方は
こちらの記事を読んでみてください

何かヒントになるかもしれません

 

 

まとめ

子どもは本気で悪口を言っているわけではありません

この人どんな人なんだろう?
怖い人かな?

少し、試すために言っているのかもしれません

 

 

いつも応援クリックありがとう
↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 学童保育へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました