【学童の先生おすすめ】 親子で楽しめる100均工作

保護者向け
 

学童にいる時間

おうちにいる時間

ふとした時に簡単にできる工作や遊びははたくさんあります

 

 

 

工作は楽しく、形として思い出が残るので
子供も飽きずに楽しめることができます

 

今回は低予算で簡単にできる工作を5つ
紹介します

 

材料はすべて百均でそろいます

 

それでは、みていきましょう。

 

 

スポンサーリンク

紙皿でできる簡単ヨーヨー

必要な物

紙皿、ビー玉、たこ糸、テープ、ペットボトルキャップ

やり方

①たこ糸を80cmに切る

②ひもの片方を片結びする

③もう片方は指を入れる輪っかを作る

④ペットボトルキャップの片方にビー玉を投入

⑤片方にひもを投入

⑥合わせてビニールテープで貼り付け

⑦紙皿にお絵かき

⑧紙皿の真ん中にペットボトルキャップを貼り付け

完成

 

子供とやる時の注意点

 

・ひもの片結びに苦戦していた
・お絵かきは子どもの得意分野できるだけ好きなように書かせよう
・ヨーヨーはやり方が難しいので丁寧に教えてあげて

 

詳しくはこちら

 

 

 

予測不能な紙コップ!?

必要な物

テープ、はさみ、電池、輪ゴム、紙コップ

やり方

①紙コップの口の部分に少し切れ込みを入れる(対称になるように)

②輪ゴムの間に電池をいれテープで固定

③輪ゴム電池と紙コップの切れ込みを組み合わせて完成

子供とやる時の注意点

 

・輪ゴムと電池をうまくつけるのがポイント
・紙コップに面白い絵をかかせてみよう(動画はペンギン)
・意外と簡単

 

詳しくはこちら

 

 

動く紙皿てんとう虫

 

必要な物

たこ糸、紙皿、ストロー2本

やり方

①紙皿にストローを2本付ける(ハの字になるように)

②たこ糸を90cmに切り、ストローを通し、紙を入り付ける

③もう1枚にてんとう虫のイラストを描いて、貼り付け

④完成

子供とやる時の注意点

 

・はさみで穴を空ける部分が危険なので注意
・てんとう虫以外にも絵を描かせる
・動かし方により独特な動き方をするので
 面白い動かし方選手権など開催すると面白い

 

詳しくはこちら

 

 

お手軽!紙コップロケット

 

必要な物

空き箱、芯、紙コップ、輪ゴム、画用紙

 

やり方

①紙コップに切れ目をいれ、輪ゴムをかける

②空き箱、芯に合わせて画用紙を切り、貼り付け

③芯に発射台のような絵を描く

④発射台を箱に付けるので芯の大きさに合わせて
空き箱に穴をあける

⑤芯を差し込んだら、隣に紙コップを置き、テープで固定

⑤輪ゴムをつけた紙コップをロケット
ぽくしたら完成

 

子供とやる時の注意点

 

・輪ゴムを丁寧につけないとずれるので注意
・飛距離を比べるとおもしろい
カッターは大人がやろう

 

 

詳しくはこちら

 

オシャレ女子必見!保冷剤でインテリア

必要な物

透明なカップ、保冷剤(とけたやつ)、アロマオイル、装飾品、水、水性ペン

やり方

①透明カップにそれぞれ水性ペンで色をつける

②透明カップに保冷剤をいれて混ぜる

③透明カップにアロマオイルを3滴いれる

④新しいカップに装飾品を入れる

⑤装飾品をいれたカップに色付きの保冷剤を順番に入れる

⑥水をいれたら、完成

 

子供とやる時の注意点

 

保冷剤と水の入れすぎには注意!
・個性が出やすいのでそれぞれ楽しめる

 

詳しくはこちら

 

まとめ

いかがでしたか、

楽しそうなものがたくさんあったと
思います

ポイントはお絵かきなど
子供ができる余白をつくって
あげること

子供の自由な発想を活かしてあげる事が
大事です
 

子どもの意見をとりいれて
いきましょう
このあたりはこちらにかいてあります

 

 

 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました