【異学年交流】 小学生が協力して楽しめる少人数の室内遊びを紹介 【雨の日】

オススメの遊び
困っている
困っている

異学年が協力して楽しめる少人数の室内遊びを知りたい

今回はこんな悩みを解消します

 

 

 
 
☑記事の執筆者


 
 
学校や学童など
子どもたちが室内で遊ぶ場面がでてきます
 
 
 
特に学童では異学年で過ごすので

同じように遊ぶ機会があります

 
 
 
学校では常に異学年交流するわけではないので
貴重な機会になります
 
 
 
 
その中で
子どもたちは遊びを介して異学年交流をしています
 
 
 
本記事では
異学年が協力して楽しめる遊びをたくさん紹介していきます
 
 
 
 
 
早速、みていきましょう
 
 
スポンサーリンク

友達の漢字探し

 

 

 

 

 

おかわりさん

 

 

 

 

 

助けて絵しりとり

 

 

 

 

 

新聞リレー

 

 

 

 

 

 

 

 

みんなでお絵かき

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

座りドッチボール

 

 

 

 

 

 

 

はてな牛乳

 

 

 

 

 

 

 

シンプル宝探し

 

 

 

 

 

 

 

部屋の中しりとり

 

 

 

 

 

 

 

○○さんクイズ

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

パチパチ7

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

あたまになにはってるの

 

 

 

 

 

 

集まれ福笑い

 

 

 

 

 

 

手づくりすごろく

 

 

 

 

 

 

爆弾ゲーム

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

他にも

 

いかがでしょうか

 

遊びはこどもとこどもを繋ぐ最高のアイテムです

たくさん遊びを知っておくことで
こどものいろんな表情がみれて

成長につながります

 

高学年にお困りの方はコチラ

 

 

 

 

他にもいろんな遊びを紹介していますので
ぜひ、ご覧ください

 

高学年の遊びはコチラ
↓↓↓

 

じゃんけん遊びはコチラ
↓↓↓

 

 

遊びにはどんな効果があるのか

 

遊びは子どもの成長にとって最強のツールです

集団で遊ぶことが多くなるので

・相手の気持ちを知る
・折り合いをつける
・自分の意見を伝える
・どうすればスムーズにできるか考える

 

このような能力は大人になるにつれて
必ず必要になってきます
(非認知能力と言います)

なので、
小学生の内は勉強することも大事ですが
集団で遊ぶことも大事になります

 

子どもにとって
遊びはどんな効果があるのか
もっと詳しく知りたい方は以下の2冊をおすすめします

 

どちらか読めば
より遊びの効果について知ることがきます

 

知識を増やして
子どものために色んな関わりをしていきましょう

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました